2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2017.06.04 (Sun)

第二弾カスタムオーダーメイドやらせていただきます!

こんにちは、30度越えの日々が続いて
すわ、真夏突入か?!と思っていたらここ2日ほど涼しい日で
寒いのを我慢していたら風邪を呼び込みそうになりました。
慌てて1枚着足しました。皆さまも健やかにお過ごしですか?

さて、2月に試行させて頂いたカスタムオーダーメイドのスマホケースを
再開させて頂く運びになりました!
新デザインのパターンも2つほど追加しております。
なかなかに頑張ったので
是非とも、パターンをご覧になるだけでも遊びにいらして下さいませ!!
今回は7/15までで一度区切らせて頂こうと思っています。

カスタムオーダーメイドは出来る限りご要望を反映するために
何度かやり取りが必要になってまいります。
改めて注意事項を上げさせて頂いております。
前回とほぼ同じですので、前回お読みくださった方はもう大丈夫かと思います。
が、初見の方は是非、ご一読くださいませ。

①メールアドレスのご確認をお願いいたします。
カスタムオーダーメイドではメールにてご注文やデザインのご確認を頂きます。
特にデザインご確認の際には添付ファイルにて行わせていただきたいので
「ittenya@gmail.comからの添付ファイル受信可能なアドレス」でお申し込みください。

②作品のお届けには時間がかかります。
流れとしましては

ご注文頂く→確定メールともう1通別に、画像で家紋の確認メール→確認のご返信をいただく→2~3個配色デザイン案を添付で送付
→その中からお好みのものをお選びいただいて返信いただく→ご入金のお願いメール→ご入金→
一点屋がご入金を確認→印刷会社に発注→(土日祝除く10営業日程度)→一点屋に届いたものを確認→お手元へ発送

となっております。
全て順当に行ってもお手元にはご入金頂いてから14日前後かかります。
印刷会社さんも郵便局も土日祝日は営業してくださらないのでご入金確認や一点屋の手元に完成品が届くのが
金曜日になってしまったりしますと月曜日まで動くことができません。
お待たせしてしまう事、本当に心苦しいのですが、何卒ご承知おきくださいませ。

③家紋のご注文につきまして。
今回の試験期間では家紋の部分を選択式ではなく、ご希望の家紋をうかがって作成するつもりです。
家紋の名称は使用している人が分かりやすいように名前がついていますが似たような名前の家紋もございます。
また、一口にたとえば「葵紋」と申しましても立葵、三つ葵、二葉葵などいろいろございます。
さらに立葵は「本多立葵」になりますとただ「立葵」と表記するものとは微妙に違います。
もしかすると、家紋の名前が分からない場合もあるかと思います。そんな時でも
お書き込みいただく際に出来るだけ情報をいただけたらお作りすることが可能かと思います。
たとえば

「本多忠勝の使っていた葵」や「秀吉だけが使ってた桐紋」
「真田家が使っていた鳥の家紋(旗印)」「石田三成の文字の方」

などとお書き込みいただけたら確認のメールにて家紋だけを添付で別送いたしますので
ご覧いただき、ご確認ください。違いましたらどのように違うのかお知らせいただけたらと思います。

③ほかの作品と一緒にご注文頂いた場合
お届けについてですが、一点屋のほかの作品と一緒にご注文頂きました場合
カスタムオーダーメイドと一緒に発送させていただきます。
そのため、もしお急ぎの場合は、お手数ばかりで申し訳ないのですが
オーダーメイド品と別にご注文くださいませ。

④キャンセルにつきまして。
ご注文頂いた後、何らかの事情でキャンセルの場合ご入金を頂く前に必ずメールにてご連絡ください。
ご入金前でしたら、キャンセルを受け付けます。
ご入金頂きますと、作成を開始してしまいますのでキャンセル頂く事が出来ません。ご注意くださいませ。

⑤お届け方法につきまして。
ポストインにてお届けさせていただきます。
お届け時にずっとご在宅いただかなくても大丈夫です!!

前回とほぼ同じ内容で行わせて頂こうと思います。
もし、不都合等出てまいりました場合は
都度、変更をして、臨機応変に行っていこうと思います。

簡単にまとめますと、ご注文頂いた後、家紋の確認、その家紋を配置したデザインの確認を経て発注をかけるといった具合です。意思疎通のため、都度ご返信を頂いてからという事になるので、ちょっとお手間をかけてしまうのです。恐縮です。
それも含めて楽しんで頂けたら嬉しいです。

ご不明な点などは左側のフォームか、ショップに設置しておりますお問い合わせか
ittenya@gmail.comに直接ご連絡くださいませ。

今回も、何かお心にかなう作品に出合って頂けたら嬉しいです!!
スポンサーサイト
11:30  |  ご案内。  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.03.15 (Wed)

3/20のご案内。

日に日に春めいてきていているのを
最近は風の強さで感じています。
そうでした。春は・・・すごく風が吹き荒れるんでした・・・。
でも、風の匂いが春っぽくてちょっとウキウキしてる私は
顔がニヤついているはずなので
マスクがなかったら完全に変な人だと思います。困ったな。。。

皆様、花粉症など季節のどうにもならない痛手はいかがですか?
ウキウキすれどもこればかりは困りものですよね。
酷くて頭痛やめまいに悩まされていらっしゃらないことを祈っております。
かくいう私は、実のところ全く花粉症にはご縁がないようで
とても大丈夫なのです。梅を見ても、桜を見ても、杉を見てもキレイだなぁ・・・と思うばかりです。

ただ、今回、まだ寒い時期だったにもかかわらず鼻が崩壊したことがありまして
水のような鼻水が止まらず、ティッシュで栓をしないと常に垂れるを越して流れ出ている・・・という次第で
これが花粉症でしょうか?!と思ったところ
瞬間接着剤の使用しすぎによるアレルギー反応だったようで
使用環境を大幅に見直しました。
調べたら、ひどいと全身への発疹など薬品なだけに大変なことになるところでした。
早めに気づいてよかったです。
皆様も、ご自身への不調にはアンテナを立ててどうか健康でいらっしゃいますように。
鼻水一つとっても、これだけで頭痛やくしゃみの誘発とあっという間に楽しめるものも楽しめなくなりますから
どうか、一つ。

前置きが長くなりました。
そして、今をいつだと思っているのかと・・・
遅すぎまして申し訳ありません。
ようやく手作業が終わりまして、会場への発送用に梱包できたところであります。
さすがに今回は手持ちで行かなくてはいけないかとヒヤヒヤいたしました。
なんとか仕上げましたので、足を止めてくださった方の目を楽しませることができたら嬉しいです!!

お持ちするものは以下です。

・符護玉小瓶襲色子房キーホルダー〈@900〉刀剣がイベント新作。戦国、南北朝もお持ちします。
・符護玉小瓶襲色子房ペンダント〈@1400〉戦国を少量。
・刀剣護符モバイルバッテリー〈@3800〉10種1点ずつお試しで持ってまいります。
・エンブレムピンバッチ〈@800〉
・繋げte〈@600〉刀鍔シリーズのみ
・メモカード(13種各12枚セット※オリジナルキャラクター柄はしまってあります。)〈@350〉
・ポストカード(3種。)〈@150〉関ヶ原東と西と南北朝。
・手描き幕末ランチトート(一点もの。)〈@1500〉
・手描き戦国トート(全て一点もの。)〈@2000〉
・カブトピン(置ききれない分はしまってあります。)〈@900~〉
・ネックレス(戦国。置ききれない分はしまってあります。)〈@1400〉

で大丈夫。。。だったはずです!すみません。
予定としては机に所狭しと並ぶはず。。。ですので
遊びに来てやっていただけたら嬉しいです。
相変わらずデザインが細かいですから
是非、お手に取って近くで眺めて楽しんでやってください!


2月中に開催しましたカスタムオーダーメイド祭りのお礼も申し上げないままで
大変失礼いたしました。
まずは・・・と開始したのですが、色々なご希望を頂けて私がとても楽しんでしまいました。
まだお手元に届けられていない分もございますが、ご注文頂いた分はすべて発注済みです。
仕上がり、こちらに届き次第
確認して、発送の手続きを申し上げます!!もう少しお待ちください。

また時期を見てやらせて頂けたらと思っております。
その時は前回最後の最後で吹っ飛んだ3つ家紋用のデザインもお目に掛けられたら。。。と思います。
もう一つ、下書きだけがあるのがあるので、それも・・・お見せ・・・したい。です。

ご覧下さった方から「楽しかったです」とお声を頂けるのがもう本当に至福なので
その声を聴きたいがためだけに私は奮起いたします!!
また、どなたか一人の方でも私のガッツで楽しませることができますように!!

20日までもうあっという間のカウントダウンです。
驚くとともに戦慄しております。。。毎度ですが。
もしお会いできる機会がございましたら、元気で楽しく過ごす一日のワンシーンになれますように。
どうか、それまでお元気でお過ごしください。
お会いできない皆様も、遠いところで、別の事で
ちょっとでも楽しくてなんだか笑っちゃうことがある一日になりますように。
そして、そんな日がいっぱいありますように。

20日もどうぞよろしくお願いいたします!!
11:38  |  ご案内。  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.02.02 (Thu)

カスタムオーダーメイド始めます!

寒いは寒いのですが、大寒が過ぎて暖かい日が何日か一回くらい入って
これって春になるんじゃないの?!と、心湧きたっております。
今季の冬では家のオリーブオイルが真っ白になって使う前に溶かすことから始める・・・
のようなことが一度もなかったのでもしかしなくても最低気温が下がりきらなかったのではないかと思っております。
温暖化の影響でしょうか。

さて、見えない力によって一月のカレンダーがあっという間に裾からめくられ
今年が二か月目に突入です!
昨年からコツコツ準備をしてまいりました『カスタムオーダーメイド』を
開始させていただきます!
まずは2/28までのお試しです。
イベントなどで作業場を離れる間は作業ができませんので
お試し期間の後もちょこちょこ期間を区切ってやらせて頂こうかと思います。
もし、ご都合がよくってお気に召していただけるデザインのものがありましたら
ほぼ一点ものに近い作品をお作りしますので
是非ともお手に取ってやってくださいませ。

カスタムオーダーメイドをご利用いただくにあたって
今の時点でご注意いただきたいことがございます。
大変大変、長いうえ
試験期間中にも増えるかもしれなくて恐縮なのですが
お目通しいただけたら幸いです。


①メールアドレスのご確認をお願いいたします。
カスタムオーダーメイドではメールにてご注文やデザインのご確認を頂きます。
特にデザインご確認の際には添付ファイルにて行わせていただきたいので
「ittenya@gmail.com」からの添付ファイル受信可能なアドレスでお申し込みください。

②作品のお届けには時間がかかります。
流れとしましては

ご注文頂く→確定メールと別に画像で家紋の確認メール→確認いただく→2~3個配色デザイン案を添付で送付
→その中からお好みのものをお選びいただいて返信いただく→ご入金のお願いメール→ご入金→
一点屋がご入金を確認→印刷会社に発注→(10営業日程度)→一点屋に届いたものを確認→お手元へ発送

となっております。
試験期間にこの家紋の名称をお書き込みいただく体制が上手くいくかを確認をいたします。
上手くいかない場合は家紋をあるものからお選びいただく・・・方式にするなど考え直すつもりです。
今回の場合、全て順当に行ってもお手元にはご入金頂いてから14日前後かかります。
印刷会社さんも郵便局も土日祝日は営業してくださらないのでご入金確認や一点屋の手元に完成品が届くのが
金曜日になってしまったりしますと月曜日まで動くことができません。
ご承知おきくださいませ。

③家紋のご注文につきまして。
今回の試験期間では家紋の部分を選択式ではなく、ご希望の家紋をうかがって作成するつもりです。
家紋の名称は使用している人が分かりやすいように名前がついていますが似たような名前の家紋もございます。
また、一口にたとえば「葵紋」と申しましても立葵、三つ葵、二葉葵などいろいろございます。
さらに立葵は「本多立葵」になりますとただ「立葵」と表記するものとは微妙に違います。
もしかすると、家紋の名前が分からない場合もあるかと思います。そんな時でも
お書き込みいただく際に出来るだけ情報をいただけたらお作りすることが可能かと思います。
たとえば

「本多忠勝の使っていた葵」や「秀吉だけが使ってた桐紋」
「真田家が使っていた鳥の家紋(旗印)」「石田三成の文字の方」

などとお書き込みいただけたら確認のメールにて家紋だけを添付で別送いたしますので
ご覧いただき、ご確認ください。違いましたらどのように違うのかお知らせいただけたらと思います。

③ほかの作品と一緒にご注文頂いた場合
お届けについてですが、一点屋のほかの作品と一緒にご注文頂きました場合
カスタムオーダーメイドと一緒に発送させていただきます。
そのため、もしお急ぎの場合は、お手数ばかりで申し訳ないのですが
オーダーメイド品と別にご注文くださいませ。

④キャンセルにつきまして。
ご注文頂いた後、何らかの事情でキャンセルの場合ご入金を頂く前に必ずメールにてご連絡ください。
ご入金前でしたら、キャンセルを受け付けます。
ご入金頂きますと、作成を開始してしまいますのでキャンセル頂く事が出来ません。ご注意くださいませ。

⑤お届け方法につきまして。
ポストインにてお届けさせていただきます。
お届け時にずっとご在宅いただかなくても大丈夫です!!

まずは2/28まで試験的にやっていこうと思っています。
やっている最中に不具合の修正などもさせて頂く予定です。
ご不便をかけることのないよう、努力するつもりですが
何卒、よろしくお願いいたします。

本体のデザインにつきましても、仕上がり次第、追加をする予定です。
3つの家紋をお選び頂けるタイプをデザイン予定です。
今回の試験期間に間に合うかが甚だ不安なのですが
なんとか頑張りますので、また、ご覧頂けたらと思います。

ご不明な点などは左側のフォームか、ショップに設置しておりますお問い合わせか
ittenya@gmail.comに直接ご連絡くださいませ。

お心にかなう作品に出合って頂けたら嬉しいです!!
14:49  |  ご案内。  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.11.16 (Wed)

恐惶謹言の持ち物につきまして。

朝晩がグンと冷えて特に起きようとすると
『いや、まだいいじゃないのさ。』って夢の中の自分じゃない誰かが
甘い誘惑をぐいぐい押しつけてくる時期になりました。
そのあとの背筋の凍る寒さは起き上がるときの寒さに比べようもありません。
毎朝、格闘です。
ともあれ、皆様、健康にお過ごしですか??

今回もギリギリです!11月27日に開催される恐惶謹言二十二への
お持ちするものの案内です。
今回は新作を並べるためあまり種類をお持ちすることができません。
どうにも毎度並べられないばかりで申し訳ないです。
ただ、表には並べられなくてもいくつか持って行っているグッズもありますので
もしお越しの際に並んでいなかったら一言お声掛けください。
せっかく実物をご覧いただける機会ですので一目でもご覧になって楽しんで頂けたら幸せです。

◆持ち物案内◆

・符護玉小瓶襲色子房キーホルダー〈新作。@900〉
・符護玉小瓶襲色子房ペンダント〈新作。@1400〉
・エンブレムピンバッチ〈@800〉
・メモカード(13種各12枚セット※オリジナルキャラクター柄はしまってあります。)〈@350〉
・ポストカード(3種。)〈@150〉
・手製本A5ノート(集合バージョン3種、武将別白or黒表紙タイプ各14種)〈@450〉
・手描き幕末ランチトート(一点もの。)〈@1500〉
・手描き戦国トート(全て一点もの。)〈@2000〉
・カブトピン(置ききれない分はしまってあります。)〈@900~〉
・ネックレス(戦国。置ききれない分はしまってあります。)〈@1400〉

以上です。

今回は繋げteや勲章は載りきらないので断念。
他に何をお持ちしようかなと思ってノートをお持ちすることにしました!
そんなこと自慢して如何なのか・・・と思いつつも本当にですね、表紙の紙の手触りがイチオシなのです(*´꒳`*)
すべすべの実物を是非!!
メモは13種あるのですが、今回のイベントに自分の書いたキャラクターもののを並べるのはよろしくないかと思いましたので
オリジナルタイプは和柄のもののみにして「くまったべあ」とか「くろのすけ」はこっそり後ろに置いておきます。
もしこの記事をご覧になってご興味ありましたら是非お声掛けください。
ちらっとお出しします!

新作の「符護玉小瓶襲色子房」ですが
今まで有難いことに同じデザインのネックレスは・・・や、また逆もお尋ね頂く事がありますので
キーホルダーとペンダント両タイプで作成しておいてみました!
もしよかったらどちらもお手に取ってご覧になってやってください。
相変わらずの小ささなのですが、詰め込みつつシンプルを目指した(つもり)ですので
お近くまで寄せて頂いてズズイッと!!
写真では自立しているように見えるのですが
実際は「底」が平らではありませんのでコロンと転がります。
ただ、だからこそ可愛い!というこれまたかなりの自分の萌えにより選んだ素材です!!
何度もしつこいのですが、この機会にお近くまで寄せて頂いてズズイッとご覧ください!!
房も手作りですからね!ふさふさ致しますです!

荷送りの期限が近付いてしまっておりますので一度手描きバッグを下げさせて頂きます。
いつもバタバタしていて申し訳ないです。
イベント一週間くらい前が着指定期限なのでとても焦っております。頑張らねば!
発送作業の休止が一週間くらいあります事重ねて申し訳ないです。
工具などが戻らないと作業ができずなかなか難しいところです。
12月の最初の方に新作の符護玉小瓶襲色子房シリーズをネット販売出来るよう努力いたします!

この時間、うっかりすると足元からひんやりした空気が上がってくるような気がいたします。
どうか皆様、カレンダーも残すところ一枚となっております。
健康第一ですからね。楽しいも嬉しいも咳や鼻水と闘いながらでは半減してしまいますから
元気でお過ごしになれますように!と願っております!!

そしてお会いできる皆様に少しでも楽しいお時間を過ごしていただけますように。
今回もよろしくお願いいたします!!
23:48  |  ご案内。  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.10.11 (Tue)

一点もののご購入につきまして。part2

11月のイベント前に何とか一点ものの手描きバッグ祭り第二弾を行うことができそうです。
今回はランチバッグとちょっと大きめのトートバックを一緒にやりますので
少しややこしいかもしれません。
ほぼ前回の投稿と一緒なのですが、同梱についての項目などがちょっと違いますので
ご一読頂けたら幸いです。

大変長くなってしまって恐縮です。ご一読頂けたら幸いです。

---------------------------------------------------------
・一点ものの作品は複数の用意ができませんので
恐縮ですがご購入は先着順とさせて頂いております。

・実店舗ではなくインターネットでの販売です。
一点屋のネットショップ機能ではお取り置きができず、
カートに入れた時点ではご購入が完了しません。
ご購入確認の「自動返信メールを送信しました」という画面まで手続きを頂いて完了です。

・あらかじめ一点屋のネットショップにお届け先のご住所やお名前などをご登録頂いておきますと
比較的スムーズにご購入いただけるかと思います。
新規登録『https://itten-ya.ocnk.net/register』
ご希望がございましたら、後でログイン画面やこちらの管理画面からご登録内容は削除できます。

・一点屋では「gmail」を使用しております。一部メールアドレスではメールの受信ができないようです。
「ittenya@gmail.com」を指定受信設定して頂けますと助かります。
お買い物が済みますと自動でご購入の確認メールをお届けしております。
少しお時間がかかるときもあるようですが、通常はお買い物完了後すぐに届きます。
届かない時はお手数ですがまず「迷惑メール」をご確認いただき
そこにも入っていないようでしたら
「お問い合わせ」かittenya@gmail.comより、確認メールが届かない旨ご連絡をくださいませ。
お願いいたします。

・今回の手描きバッグは大きいトートをレターパック510
小ぶりなランチトートはレターパック360にてお届けいたします。
基本的に一つのレターパックに一点しか入らないため、手描きバッグを複数お買いものいただく場合も
それぞれをレターパックに入れてお送りいたします。
そのため、今回も「手描きバッグ」の値段には送料が含まれております。
ただ、レターパック510にランチトートと大きいトートを一緒に入れることは可能です。
もし、大小一つづつ、二点お求めいただいた場合には
後程金額を合計しなおして送料を調整し【確定メール】をお送りいたします。

・レターパック510と360にそれぞれ手描きバッグは一点しか入らないのですが他の小物雑貨であれば同梱が可能です。
もしご希望がございましたらご利用くださいませ。

・ただ、一点ものをカートに入れたまま他のお買い物をされますと、お会計画面のときに
「売り切れた商品があるようです」と表示されてしまう場合がございます。
大変恐縮ですが、
宜しかったらまず、ご希望の手描きバッグのみご購入の手続きをお済ませください。
そのあと、一点屋をゆっくりご覧くださいませ。
備考欄に「バッグと同梱」のご記入をいただけたらお会計をまとめ、再度メールを申し上げます。
お客様がご入金される前まででしたら、ご購入の日にちが違ってしまっても大丈夫です。

・ご入金は『【一点屋】{ご注文確定メール}です。』のメールが届くのをお待ちください。
特に、一点ものと別のご購入を頂き、同梱をご希望の場合
送料の調整が必要な場合がございます。
自動返信で表示されるままご入金頂きますと多く頂きすぎてしまう可能性がございます。



やっぱり長くなってしまって申し訳ありません。
ここまでお読みいただき有難うございます。
ご留意頂きたい点については以上ですが、他にご不明な点ございましたら
ブログ左側のメールフォームやショップのお問い合わせから
お気軽にご連絡くださいませ。
16:05  |  ご案内。  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。