2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.12.31 (Fri)

今年、お世話になりました。

今年も残すところあと2時間ちょっとです!!

何だか師走を実感する忙しさの12月だった為
なかなか手が回らなかったのですが、
今年を振り返ると、色んな事があって
何より色んな人に出会う事が出来たなあと実感できる年でした。

今までは自分が旅人で
見知らぬ街へ飛び込み、挨拶もそこそこにまた次を目指す
みたいな感じだったのですが、
今は、飛び込んだ先で小屋を見つけて
そこに背負ってた荷物を降ろしたら、
通りかかった人が挨拶をくれて
「ここにいてもいいのよ」って言ってくれた
・・・みたいな感じです。
私は私が一人ぼっちなんだって事に気付くと
どこかに逃げ出したくなるのですが、
そのたんびに
「またね」
ここにいる事が間違いなんじゃないかって不安になると
「ばかね」
って『私』に言ってくれる。

私はずっとそこに居続けるのが苦手で、
同じことばかりをする事が出来なくて、
やってること全部間違ってるんじゃないかって疑って
すぐに逃げ出しちゃうのですが
今年の「そんな時」、何度止まれたか知れません。

私の窓の前を通り過ぎる時に
会釈をくれて
挨拶をくれて
元気?って気にしてくれて
果ては「私の作品」を認めてくれる。
こんなにも頂いて出来上がる「自分」で過ごした事って
あったのかなって
思いました。

感謝を出来るだけ詰め込んだ箱を積み上げたら
きっと雲を突き抜けて
私は地球だって見下ろせるんじゃないかと思います。

それで、私の感謝の源を眺めたら
またきっと感謝をしたくなるんです。

今年、私にとってとっても幸せな一年でした。
やりきれなかった事
もっと出来たんじゃないかって思う事
全力に満足できない鬱憤
勿論これがなくっちゃ成長はないのでしょうけど
補って余りある「嬉しい」「幸せ」「良かった」に包まれて
年を越せる事が本当に嬉しいです。

この広大なネットの海で
【一点屋】を発見して下さった方、
見渡せばいろんなお店の出ているイベントで
【一点屋】を見つけて下さった方、
ご縁に感謝です。

ご贔屓にして下さいました方、
【一点屋】を見に来て下さる方、
本当に有難うございます。

来年も色んな事に挑戦をして
気に入って下さった方に私の作品をお持ちいただけるように
努力をしていきたいと思います。

来年の一番最初のイベントは
受かっていれば春コミです!!
忙しすぎて冬コミには行きそびれてしまって、
夏コミの申込用紙を本気でどうしようか悩んだのですが
とある方が買って下さると言って下さったので
有り難くお任せしました。
夏コミも応募予定です。

寒波が凄いと気象予報士さんがおっしゃっていました。
どうぞみなさま
過ぎてしまった今年と
また過ぎるためにくる来年を迎えに
お風邪を召されず
気付くと笑顔で
過ごされますように。

【一点屋】今年一年お世話になりました。
来年の鬼を笑わせに行こうと思います!!
有難うございました!!!
スポンサーサイト
21:43  |  *日常*  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ittenya.blog12.fc2.com/tb.php/61-de500605

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。