2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.08.25 (Thu)

お礼が遅くなりました!!!!

まずは、大変遅くなりましたが
インテックス大阪でのスパコミ
お疲れさまでした!

お立ち寄りくださいました方、お手に取ってくださいました方
本当に有難うございました!!
嬉しかったです!

大阪のイベントは初だったので
何が大変って、商品の搬入が・・・!
一点屋は車とかないので、全て手持ち+キャリーなのです。
これは厳しい(笑)
行きは宅急便でキャリーと展示板を送ったのですが、
夜行バスに揺られながら預けた荷物の心配ばかり。。。
帰りは帰りであまりにも心配だったのでバスの荷物入れに入れてもらったのですが
やっぱり不安で!
何かいい方法を考えないと
遠くのイベントに参加できないじゃないの!と気づきました。

そして、せっかく大阪方面に行くのだから!と
2日ほどあちこち回ってみました!和歌山と淡路島と明石!
えぇ、ご存知の方はご存知かと思いますが、今回も強行軍でした!

以下、あんまりにも長さが自重できなかったので、
畳んでみます。
お時間のある方のみどうぞ~☆
↓↓↓↓↓↓

【More・・・】

一日目、夜行バスで明け方なんば駅に着くなり、和歌山方面の電車に飛び乗り
和歌山へ!和歌山城をぐるっと回って今度はバスで根来へ。
途中で降りてスーパーでお昼御飯を買って
てくてく歩くこと20分位。根来寺到着!ぐるっと回って・・・たらこの辺で雨に降られまして
はぁはぁ言いながら山を下って4kmくらい先の岩出駅へ。そこから電車で高野口。
またてくてく歩いて真田庵まで3、40分?
うおー、幸村、雷と仲良しだったのかーとか言って、今度は九度山まで歩いて電車!またまたなんば駅まで戻って新大阪へ!
一日目終了!
・・・この時点で足がパンパンなのですが、次の日はインテックスなので気合を入れなおします。

二日目はコスモスクエア駅まで電車!そこから歩いて15分くらい。
初めての場所だったのですが、皆さんが同じ方向に行かれていたので迷わず到着!
ただし荷物が!!エスカレーターのない下り階段が出現してこれはまずい・・・と思っていたら
スタッフの方が手伝ってくださいました。助かりました!
本当はこのイベントの後、奈良方面へ行って「木村重成」のお墓に手を合わせる予定が
片づけに手間取ってしまって、天気もあまりよくない・・・との事で涙をのんで諦めてお宿へ。
でも、イベントではたくさんの方に声をかけて頂き
いつも東京のイベントにお越し下さる方にもお会いしたりしてビックリしたり、幸せになりました!
本当に有難うございました!!

三日目はその夜にまた夜行バスなのでしっかりと片づけをして
フロントに荷物を預けていざ淡路島へ!
お住まいの方から素敵なお城があると伺っていたので、これはこの機会にぜひとも行かねば!と奮起。
バスで淡路島に到着。自転車をお借りしていざ洲本城へ!
・・・と山のバイパスを登り続けること約30分。
大きなホテルが見えてきたもののここら辺にあるはずの(私の見た地図ではその辺にある予定だったんです。)
洲本城が見当たらず、ホテルのアロハシャツのベルボーイにお聞きしたところ、
まだもうちょっと進んだところを右折。そこから(死ぬ気で)5分ほど山を登れば到着するでしょう。
が、とにかく頑張ってください。
と言われ、まぁ、ここまで頑張って登ったんだからまぁ大丈夫だろう的に余裕で自転車をこぐこと30秒。
お城は右折の看板が。
OKレッツゴー☆とこぎ始めたら本当に前が切り立つような山道に(笑)頑張ってどころの騒ぎじゃない!
と思ったのですが、ここで自転車を降りたら行き倒れる可能性が90%。頑張れ我ら!と鈴と励ましあい山頂へ!
いやー良く頑張った!到着後の眺めの壮観さと言ったら!
ちなみにお城の天守閣までは自転車を止めてからまた5分くらい登るのです。石垣に挟まれた階段を。
これがまた凄かった!でも、桜の木がいっぱいあって春に来たら素敵だっただろうになぁと思いました。
根来も本当は桜の名所なんですよね。
しかし、登りに登り倒した天守閣からの眺めのすごい事!
しかもこの日すごく晴れていたので海の向こうまでくっきり!!あまりの感動に写真を撮りまくる我ら。
そして山を下る事に。・・・途中途中ブレーキいっぱい握っているのに走る自転車(笑)
坂10%と書かれた看板が出現。・・・崖?!安宅、脇坂や藤堂はすごいタフ。と再認識しました。
そして、洲本町には蜂須賀が整備した寺社群があるので、そちらへ!(迷いながら)
どんだけ方向音痴なのかと自分を叱咤しながらぜーんぶ回りました!
ここで淡路島をお勧めして下さった方とお会いして(なんと会いに来て下さったんです!)
「淡路島すごいですね!」って・・・興奮し過ぎて何だかちゃんとお話しできなかったのですが、幸せに浸り、
バタバタと時間を間違えていた明石へのバスへ!舞子の駅までバスで行き、その後電車で明石!
あぁ!天文台だ懐かしい!実は淡路島も二回目なのですが、明石も二回目!
でも、初めて行ったのはどちらも小学校の3年生くらいの時だったのでちゃんと覚えておらず・・・。
記憶を新たにいたしました。・・・明石で明石城の巽矢倉から淡路島を見ていたら
地元の方が、あっちに小豆島が見えるでしょ?くっきり。これって1カ月に4日見れる日があるかどうかなんだよ!
学生さんたち、ツイテルね!とお教え下さいました。・・・それはすごい!我らツイテル!とはしゃぎましたが、
「我らは学生ではありませんのです。」とちゃんと訂正もしました。おじさんはビックリしていました。。。
そんなに?
明石よりようやく帰りの道へラストスパーート!新大阪へ戻って荷物を受け取り、
バスターミナルまでレッツゴー☆が、新大阪で変な所に行ってしまったらしく、エスカレーターとかエレベーターとかない出口に。
死ぬ気でキャリーを持ち上げました!鈴はキャリー以外の荷物を全部持ってくれてました!
道行く人が(あんなに持たせちゃって)みたいな感じでしたが、私は私で大変なのよぅ!と思いました。
ヒーヒー言いながら(迷いに迷って)夜行バスの発着場へ!
到着したバスで待ち受けていたのは行きと同じ運転手さんと添乗員さん(笑)
実は、行きになんばの駅で降りる際、絶対迷うからと運転手さんに「ここがドコ」なのかを聞いたんです。
で、なんばの駅にはどこに行けばいいのかと。バスに乗る時と降りる時に聞いたので(エェー)印象に残っていたらしく、
「ちゃんと着けたでしょ?」って言われました。えぇ。あの時は迷わず着けました!
ただ、その日の和歌山からの帰りに同じ駅で迷いましたが(笑)
そして帰りの夜行バスが渋滞にどっかりはまり、予定時間を大幅に遅れて東京へ!
でも、無事に帰りつきました!何よりです!!!

だーーーっと書いてみましたが、楽しんできました!目いっぱい(笑)
ちなみに、洲本城でのみ凄いピーカンだったのですが、その山登り中に焼けたらしく、
ものすっごい真っ赤になりました。半そでと襟元がクッキリであります!ヒー痛いよ~。

お風呂でスポンジでゴシッとしたら飛び上がりそうになりました。
でも、健康的な肌色になりました!こんがり☆

膝の打ち身(フラフラするキャリーを支えた為)と
イベントの為に制作したストラップを作った時のつぶれた手のマメ以外は健康体です!
幸せでありました。

9月もまた新たに投稿しますが、ちょっとイベントの片隅にこっそりと置かせて頂きます!
今回はアニメイト池袋本店様の催事場で期間限定!常設版に加えて新作も!
ただ、個数は少量限定だったりします!
宜しくお願いします!!

そして、もう一個、歴史じゃないんですが、展示会に出させて頂けたらなーとただ今死ぬ気で頑張っております。
そちらも決まり次第(そちらの方が早いのですが)案内をさせて頂きますね。

よっし!頑張るぞー!
スポンサーサイト
01:27  |  ご案内。  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ittenya.blog12.fc2.com/tb.php/94-92cc2cdd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。